私が一番受けたいココロの授業 子育て編

「生きる力」を育てるために大切にしたい9つのこと

著者 比田井 和孝
比田井 美恵
ジャンル 教養
シリーズ エッセイ・ライトエッセイ
出版年月日 2016/01/28
ISBN 9784341132477
判型・ページ数 A5・208ページ
定価 本体1,200円+税
【著者略歴】
比田井 和孝(ひだい かずたか)
上田情報ビジネス専門学校副校長。日夜学生の幸せを考え、バリバリ実行していく熱血漢、愛称は「ヒダカズ」。「就職対策授業」では、形ばかりの就職指導ではなく、物事に対する姿勢や「人として大切なこと」を説く。また、著書やラジオ、ブログから彼のファンは多く、全国各地からの講演依頼が後を絶たない。講演実績は8年間で20万人、850回を超えた。

比田井 美恵(ひだい みえ)
上田情報ビジネス専門学校校長。京都で大学生活を送り、神奈川のソフト会社に勤めた後、帰郷して、現在は父の佐藤勲が作った専門学校の校長を務める。夫の比田井和孝が校内で行っていた授業をメルマガとして配信したところ、好評を得て『私が一番受けたいココロの授業』出版のきっかけを作る。また、比田井和孝を講演家として著名にした立役者でもある。
1時間目 子どもの本当の幸せって?
         子が見ているのは親の「あり方」
         大事なことは「何のため」
         未来を希望で埋められる子に
2時間目 子育てで大事な「母性の愛」と「父性の厳しさ」
         「母性」と「父性」の両立が大事
         父性の厳しさが作る「規範の枠組み」
         母性が作る「愛情の土台」
3時間目 親も幸せになる子育て
         「生きるチカラ」と「ココロの強さ」
         親も安心して幸せになっていいんですよ…
         大切なのは「心の目」)

SHOPPING ご注文

1,200円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 話題の著者・出版講演!